Top
 
タグ:ハード系 ( 41 ) タグの人気記事
プレーンなクッペ *柚酵母
f0152481_14424327.jpg



出来上がった柚酵母で、もう一度クッペ。
結構きれいにクープが開きました!

今日は丁寧に成形頑張って、クープにも気を遣って、
さらに最終発酵をかなり早めに切り上げて焼いた結果。
こんな風にエッジが立ってくれたのは初めてで、  か、かっ、感激~^^
 
f0152481_1440939.jpg


裂けてる部分もあります。
一本でこんな仕上がりなので、バゲットなんて高嶺の花だと分かりました。
暫くクッペで頑張ります^^

レシピは佐原さんの本を参考にしましたが、
粉の配合は強力粉:準強力粉を1:1で使いました。
クープを開かせたかったもので。 

f0152481_14403176.jpg


早速お昼にサンド^^
強力粉が50%入っているからしっかりしたクラムです。
後味にほんのりゆずの香り。(言われれば分かる程度)  美味しかった!
[PR]
by smiledekitchen | 2008-10-25 15:03 | 自家製酵母
ラムレーズンのクッペ *レーズン酵母
f0152481_1956514.jpg



ラムレーズンクッペ って、言語グチャグチャです・・・・・(汗)
フランス語でサラリとネーミングしてみたい^^

レーズン酵母で焼いたクッペ。

成形も焼き加減もダメダメなのに、こんなときに限ってクープが開いた(笑)
どう見ても不格好だけど、クープが一本に開いただけで全部が許せてしまう私って一体。
もっと気合いを入れて焼けば良かったと思うけど、そういうものなのかも。
力抜いてるときの方が、上手くいくことあるかも知れない。


カットして、断面にエッジを見る喜び。

f0152481_19573473.jpg


クラストも薄く焼けました。


でも実は、残り3本はこんな感じです^^; ↓

f0152481_19575321.jpg


偶然だったとしてもクープが開くと分かった今、
また焼いてみたい意欲が湧いてきてしまいました・・・・・。 
[PR]
by smiledekitchen | 2008-10-24 20:23 | 自家製酵母
ドライフィグ多めのメランジェ
f0152481_1863384.jpg



ドライフルーツたっぷりのメランジェ。 少し前にかぼす酵母で焼きました。

自家製酵母を使ったパンでは、
今のところこのメランジェとイングリッシュマフィンが特にお気に入り。
なぜかなんて難しいことは分かりませんが(笑)

今回は他のフルーツを減らしてドライフィグを多めに入れました。
あのプチプチ感はやっぱり美味しいと思う。
オレンジピールの代わりにレモンピールを初めて入れてみたら、
ちょっと個性が強すぎた感じ。 私的にはオレンジピールの方が好きかな。

f0152481_1865517.jpg


ハード系のパンが好きだという母の知人に、一本貰っていただきました。
この手のパンは好き嫌いがあるというか、万人受けするパンじゃない(と思う)から
食べて下さる方がいると嬉しいです。 


f0152481_1871255.jpg


ドライフルーツを食べてるみたいなボリュームに加えて、
ライ麦とクラストの香ばしい香りがたまりません。

漢方ではドライフルーツってとても大切な食べ物らしく、
おやつに食べると良いと以前読んだ本に書いてありました。
そう言う意味ではこのメランジェ、体にも良いパンなのかも知れませんね。



随分話題が変わりますが、

昨日仕事で初めて、デニッシュ系に刷毛でアイシングを塗る作業をさせてもらいました。
基本は販売担当ですが、チョットした仕上げ作業などをすることがあります。
そのアイシング、私今まで塗り方(掛け方)間違ってたなーと思って^^;

働く前は「製造担当がしたい」と思ってたけど、特に経験の無い私にはムリな話。
本当のところ、最初は仕方なく販売の仕事をすることを決めました。
でも実際には販売をしていて気づかされることが沢山あります。
製造さんの作業をチラ見して「へぇ~~!」と思うこともあったり。(コラコラ)
小さなコトばかりかも知れないけど、
私にとってパン屋での仕事がプラスであることは確か。

もちろんものすごい暑いし、足パンパンになるし(笑)、笑顔キープも必要、
さらに人が集まれば色々思うこともありますよね。どの仕事でも同じだと思います。
それなのに仕事でストレスを全然感じないのは、パンに囲まれてるからかも(笑)
以前、仕事のストレスで体調を崩してしまったことのある私。
あの時は肩に力が入りっぱなしで、日々リラックス出来ないで居ました。
だから尚更、今好きな仕事ができる環境にあることを、本当に感謝しているんです。
今の私は、パンに関われる環境と、それを応援してくれる人達に支えられているなー
と、思います。

あれ!? アイシングの話をするつもりが、こんなエンディングになっちゃいました^^;
せっかく最後まで読んでくれたのに、オチも無くてゴメンナサイ~。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-10-21 19:06 | 自家製酵母
五穀カンパーニュ&タルティーヌ
f0152481_1451425.jpg



昨日、かぼす酵母でカンパーニュを焼きました。
初めて香ばし五穀なるものも入れてみましたよ。
下処理せずにそのまま使えるタイプのものだそうですが、
たまーに固い粒を噛んじゃって、歯がビックリしてました(笑)
みなさんはどうされていますか??

我が家のエースであったかぼす酵母。これにて終了。
パワーはばっちりで美味しく&香ばしく焼き上がりました^^
今はゆずで起し始めています。 
柿でも起こしてみようかと思うんですが、皮と種だけで起こせるんでしょうか。
立派な柿を頂いたので、実を使うのはどうも勿体なくて・・・・・^^;


f0152481_1542698.jpg


今日のお昼は、カンパーニュを使ったタルティーヌ。
タルティーヌは、本来はバターやジャムを塗ったパンを指すのですが、
日本ではオープンサンドを指すことが多いそうです。(サンドイッチノートより)

スライスオニオンとハム入りのホワイトソースをたっぷり塗った後、
しめじ&ピザ用チーズをのせてあります。 グラタン風ですね。
ペロリとすぐに平らげました。
今日は出勤前からテンションが下がることがあり、職場でもイマイチだったけど
美味しいもん食べたら半分程忘れたみたい。 気分復活です。
あー ヨカッタ^^  嫌な気分を引きずってても良いことないしね。


 
[PR]
by smiledekitchen | 2008-10-20 15:18 | 自家製酵母
メランジェ 酒粕酵母で。
f0152481_20114740.jpg



昨日UPしたスティックパンよりも先に、
出来上がった酒粕酵母を使って一番に焼いたのはメランジェでした。
(昨日の「初焼き」ってのは間違い^^; すっかり忘れてました。何やってるんだろ。) 
メランジェ自体は好きで、勤務先のパン屋でも買って帰りますが、
自分で焼いたことが無かったんです。 
遂に念願叶いました(笑)


スライスして少しずつ食べるのが好きなんです。

f0152481_20121050.jpg



生地にライ麦とかフルーツ、ナッツが入ってるからか、
酒粕酵母の香りは感じられませんでした。 
クラストはバリッと香ばしく、見た目も私にしてはワイルドに焼き上がり。
ワイルドなハード系に憧れる身としては、暴れん坊大歓迎です。
(いつも大人しいハード系ばかりなもんで・・・・・^^;)
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-30 20:24 | 自家製酵母
スティックパン2種
f0152481_8362834.jpg



酒粕酵母で初めて焼いたパン、美味しく出来上がりました。
焼き上がるまでは期待で胸がいっぱいでした。
でも 「期待しすぎないで・・・・・」と、失敗した時のことを考えての自制も忘れず(笑)


f0152481_8371786.jpg


コチラの本をicon参考にしつつ、生地を分割して一度に2種類、甘い系と塩味系。
甘い系には大好きなうぐいす豆を、
塩味系にはカットしたベーコンとチーズを巻き込みました。
自家製酵母でハード系パンと言うと、以前撃沈した記憶が蘇るんですが、
今回はクラストがバリッと元気よく焼けて万歳。 フィリングを変えてまた焼きたいです。
気のせいかも知れないけど、生地の味が濃いような気がしました。
酵母の影響なんでしょうか、塩味が強いような。 もしや塩の分量間違えたのかも。

酒粕酵母のスコーンは冷蔵庫で熟成中・・・・・・。



f0152481_8375781.jpg


昨日のお昼に食べた温かい野菜のポタージュ。
残ってた野菜(ジャガイモ、人参、キャベツ)をしっかり茹でてからブレンダーで滑らかにし、
牛乳を加えてコンソメとバターと塩で味付けしました。
器から手のひらに伝わってくる温かさがありがたい。 それも含めて美味しい。
そんな季節になってきましたね。

今朝から、温かいお茶をポットで保温することも始めたし、
シャワーの温度を1℃上げました。
衣替えも早く済ませないといけません。
と思ってたら、今テレビで10月初旬はまた暑くなるとの報道。

急激な温度変化に、必死でついていこうと頑張ってます。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-29 09:07 | 自家製酵母
栗のかたちのあんパン
f0152481_102126.jpg



栗に見えれば良いのですが・・・・・・(汗)

クオカで注文していたこし餡が届いたので、あんパンを焼くことは決めていました。
そしたら、いつもと違うことをしてみたくなって、
最近パン屋で見た栗の形を成形してみようと思いつきました。

こんな流れでこの形のあんパンに。
もちろん栗関係は全く入っていません(笑)
成形は自己流だから、餡の入り方がいびつです。
色んな意味で、食べてビックリのパンですね。

f0152481_1024742.jpg


本当の成形の仕方が知りたいです。



こちらは先週焼いた、うぐいす豆のリュスティック。
ついにリュスティック初焼きです!

f0152481_1041766.jpg


お馴染み高橋雅子さんのレシピiconを参考に、
本中の甘納豆を市販の煮豆に変えて、95gたっぷりと入れてます。
(洗って水切りしてね。)
うぐいす豆のリュスティックは、私の勤めるパン屋の商品中一番好きなパン。
通常のリュスほど気泡は入っておらず、クラストも味わえる仕上がりです。

けど比べてみると、今回焼いたリュスティックはクラストの味がとても淡泊。
お店の配合が知りたい・・・・・ (もちろん到底聞けない。)



気温と反比例して、私のパン熱は地味に上昇中。
レーズン酵母も起こしたりしてます。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-19 09:08 | パン
焼きたてカンパーニュで夕食
f0152481_8443590.jpg


久しぶりにバヌトンを引っ張り出してきて、カンパーニュを焼きました。
毎度おなじみ高橋雅子さんのレシピです。

基本のカンパから一歩前進、中級のカンパに挑戦。
吸水が68%に増えてやわやわの生地、扱えるか心配でしたがなんとか焼き上がり。
成形がイマイチ頭に入ってなくて、綺麗な丸になりませんでした。 ちょっと四角(笑)

f0152481_8531398.jpg

気泡が入ってフンワリ~ 前回とは明らかに違うクラム。
底の持ち上がりも違います。これは銅板の効果でもあると思いたいな(笑)

中級カンパでも美味しかったのに、上級カンパではどんなクラムが待っているんだろう。
楽しみです。


f0152481_914021.jpg

朝っぱらから夕食ネタでなんですが、トマトとツナとキノコたっぷりのパスタ。
昨日は夫が飲み会だったため、19時前には食べ始めました。
お昼に焼いたカンパーニュも一緒に^^

この時間だとまだ、夕食の写真が自然光で撮れるんですね~ さすが夏。



今日は正午から出勤です。
朝からこんな暑いってことは、お昼にはどうなってるの~^^;
ただでさえ暑くて汗がダラダラ出る職場だけに少々不安。考えたくないわ(笑)
隙を見て水分補給しないと!

--------------------
ゆっくり発酵カンパーニュ  高橋雅子
icon
パスタの基本 落合務
icon

たくさんクリックして頂きありがとうございます。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-07-17 09:16 | パン
紅茶ベースのカンパーニュ
f0152481_181245100.jpg



高橋雅子さんの本より、アレンジカンパーニュです。
フィリングのレモンはピールじゃなくてスライスを使用。
レモン味はうっすらと脇役程度の方が好きなので^^
茶葉は頂きもの。(種類分からず) スタンダードな香りです。

f0152481_18163438.jpg


少し二次発酵を取りすぎたかと思いましたが、
クラムはフンワリと立ち上がってるし、ギリギリセーフかな。
成形に難あり。 フィリングが表面に偏りすぎです(汗)
2回目の折り畳みの際にのせるフィリングの量を増やしてみよう。

焼き上がりの香りはまさに「レモンティー」。 でも食べるとそれほど強くない香りです。 
粗く刻んだプルーンが美味しくて、基本のカンパに入れてもいいと思いました。
次に焼いてみたいのは、コーヒーベースのカンパーニュですっ。

--------------------
(参考にした本)
 ゆっくり発酵カンパーニュ  高橋雅子
icon
[PR]
by smiledekitchen | 2008-07-11 18:25 | パン
キャラメル・ノア・レザン? リュスティック
f0152481_22322393.jpg



神戸のとあるパン屋さんで食べたリュスティックが美味しかったので
作ってみたくなり、頑張りました。
レシピは少しのイーストでゆっくり発酵パン を参考に
フィリングは好きなものをどっちゃり(笑)

カレンズ、くるみ、キャラメルチョコチップの3種類入りです。

一次発酵の合間にパンチを入れるため、焼き上がりまでは結構な長丁場。
発酵中タイミングを見計らって、スーパーの二十日市(セール)へ駆け込み、
さらには衣替えまで完了してしまいました。


気を付けたつもりだけど気泡が潰れちゃってますぅ。

f0152481_23105580.jpg


蒸気入れはちょっとだけ上手くいき、クラストパリッパリに焼き上がりました。
余熱温度が高すぎて焦げ気味(汗) 見逃してください~
初めてのリュスティックに感動しながら美味しく頂きました。




ここからは「神戸のとあるパン屋さん」についてです。
興味のある方だけご覧下さい。
****************

先週の日曜に神戸のパン屋さん(+雑貨屋さん)を巡ってきました。
大阪→三宮 近いようで意外と行かない場所ですが、この日はある理由で行くことに。

特に予定がなかったんです。
どうするー? どこか出掛けるー? なんて言ってたら、夫が
「阪急電車に乗りたい。。。」 
と、すごく漠然とした得体の知れないパスを私に渡してきたんですね(笑)
そこから「阪急電車に乗って行ける場所・・・ 行きたい場所・・・」 を考え、
丁度買ったばかりの【パンの本】に載ってる神戸のパン屋さんへ行くことで
意見が一致したという訳。

そんなことはさて置いて、

訪れたのは、〈ル・ディマンシュ〉 〈イスズベーカリー元町店〉 
〈イグレックプリュス〉 〈BOULANGERIE c.m.h〉 の4件。

f0152481_23195934.jpg
買ったパンどれもが美味しかったのは
〈BOULANGERIE c.m.h〉

特に手前のお花の形をした【あんくるみ】はヒット。
また買いに行きたい。






f0152481_23213489.jpg
「とあるパン屋」 とは 〈ル・ディマンシュ〉。
クランベリー&マカダミアナッツ&チョコの
リュスティック(だったと思う)が美味しかった!
佇まいやロゴ、店内のディスプレイなどが可愛いかったのも
印象的です。
色白ちゃんのヴィエノワ  飾り物みたいに綺麗。




本当はもう一件〈上海ベーカリー神戸元町店)にも行きたかったんだけど
何故かシャッターが閉まってました。
パンダのクリームパンは次回にお預け。

*******************

話があちこち飛びましたが、まとめると
「神戸で買ったリュスティックが美味しかったから自分でも作ってみたくなった。
そして出来上がったのがTOPの写真」  なのでした。
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-22 23:37 | パン