Top
 
<   2008年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧
メランジェ 酒粕酵母で。
f0152481_20114740.jpg



昨日UPしたスティックパンよりも先に、
出来上がった酒粕酵母を使って一番に焼いたのはメランジェでした。
(昨日の「初焼き」ってのは間違い^^; すっかり忘れてました。何やってるんだろ。) 
メランジェ自体は好きで、勤務先のパン屋でも買って帰りますが、
自分で焼いたことが無かったんです。 
遂に念願叶いました(笑)


スライスして少しずつ食べるのが好きなんです。

f0152481_20121050.jpg



生地にライ麦とかフルーツ、ナッツが入ってるからか、
酒粕酵母の香りは感じられませんでした。 
クラストはバリッと香ばしく、見た目も私にしてはワイルドに焼き上がり。
ワイルドなハード系に憧れる身としては、暴れん坊大歓迎です。
(いつも大人しいハード系ばかりなもんで・・・・・^^;)
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-30 20:24 | 自家製酵母
おしらせ
f0152481_16504351.jpg



本日から1週間、オレンジページnetの「みんなのブログひろば」 にて
当ブログをご紹介いただいています。

料理や手芸、インテリアなど、これまで掲載された素敵なブログも見ることが出来ます。
ご存じない方は一度是非覗いてみて下さい。


今回ご推薦いただきました方々、
又、お選びいただいたオレンジページnetの担当者様に感謝を申し上げます。



オレンジページnet

[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-30 17:02 | 日々のこと
スティックパン2種
f0152481_8362834.jpg



酒粕酵母で初めて焼いたパン、美味しく出来上がりました。
焼き上がるまでは期待で胸がいっぱいでした。
でも 「期待しすぎないで・・・・・」と、失敗した時のことを考えての自制も忘れず(笑)


f0152481_8371786.jpg


コチラの本をicon参考にしつつ、生地を分割して一度に2種類、甘い系と塩味系。
甘い系には大好きなうぐいす豆を、
塩味系にはカットしたベーコンとチーズを巻き込みました。
自家製酵母でハード系パンと言うと、以前撃沈した記憶が蘇るんですが、
今回はクラストがバリッと元気よく焼けて万歳。 フィリングを変えてまた焼きたいです。
気のせいかも知れないけど、生地の味が濃いような気がしました。
酵母の影響なんでしょうか、塩味が強いような。 もしや塩の分量間違えたのかも。

酒粕酵母のスコーンは冷蔵庫で熟成中・・・・・・。



f0152481_8375781.jpg


昨日のお昼に食べた温かい野菜のポタージュ。
残ってた野菜(ジャガイモ、人参、キャベツ)をしっかり茹でてからブレンダーで滑らかにし、
牛乳を加えてコンソメとバターと塩で味付けしました。
器から手のひらに伝わってくる温かさがありがたい。 それも含めて美味しい。
そんな季節になってきましたね。

今朝から、温かいお茶をポットで保温することも始めたし、
シャワーの温度を1℃上げました。
衣替えも早く済ませないといけません。
と思ってたら、今テレビで10月初旬はまた暑くなるとの報道。

急激な温度変化に、必死でついていこうと頑張ってます。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-29 09:07 | 自家製酵母
チョコベーグル、 抹茶ベーグル
f0152481_18183758.jpg



妹のリクエストにお応えしてベーグル焼き。
普段、あまりストレートに感情を出さない妹。そんな彼女からのリクエストは嬉しい。
姉、早速頑張るの巻 (笑)




f0152481_18393360.jpgf0152481_18395956.jpg



抹茶生地に大納言かのこを巻き込んだのと、
ココア生地にドライクランベリーを捏ね入れて、チョコチップを巻き込んだのと2種類。
いつも焼いているレシピで無難に作りました。
艶やかにボリューミーに焼き上がったのを見てテンションUP。
こんな時は、腰位置で小さくガッツポーズをキメてしまいます。

そうそう、ベーグルの中心の穴について、以前読んだ本に
「小さい方が水分が保持できてクラムがもっちりと焼き上がる」と書いてました。
今もそれを信じて焼いてるんですが、実際のところはどうなんでしょうね。
食べ比べたことがないから不明・・・・・。



f0152481_1832165.jpg酒粕酵母とレーズン酵母の元種。
沢山は要らないから20gずつ補充してます。特に酒粕の方が元気で、容器の蓋がパンパン。(写真左)

蓋をちょっとだけ開けて、中の空気を「プッシュ~ッ」と抜く瞬間、何故にこんなにも心が満たされるのでしょうか(笑)
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-27 18:42 | パン
くるみのスコーン  レーズン酵母
f0152481_16413643.jpg



生地を作ってから冷蔵庫で3日間寝かしたスコーン。
前回のは一日だけ。  その違いは歴然。
見た目は元気よく、でも中はしっとりした美味しいスコーンが焼き上がりました。
 
前回の教訓を踏まえて、若干厚めにカットしたのも良かったんだと思う。
前のは薄すぎた・・・・・・。

あっさりしているので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

f0152481_16415350.jpg




大切に見守っていたかぼす酵母ですが、完成したと思って果実を漉しました。
そしたら酵母液の元気が全然無くて様子が変です。
fumiさんのレシピのように、かぼすの場合も果実を残しておいた方が良かったのか。
あんなに元気だったのに~。 脱力感で心にポッカリ穴が開いてしまいました(笑)
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-25 16:51 | 自家製酵母
チェリークッキー
f0152481_16523153.jpg



2色のドレンチェリーを刻んで、クッキーに入れてみました。
焼き色があまり付かないように低温で。
本当は絞り出しクッキーにしたかったんだけど、
ドレンチェリーが大きすぎて口金に引っかかりそうだったので断念。

f0152481_1652572.jpg


この、白地に赤と緑を見てて思い出したのは、子供の頃に食べたアイス。
黒いパッケージのバニラアイスの中に、赤と緑のキラキラした氷が入ってた。
何て名前だったのかな・・・・・ 宝石箱とか言ったかな。

f0152481_16531536.jpg


お茶のお供になりました。




f0152481_16533793.jpg


毎年ありがたいことに、秋になると梨を頂きます。
梨大好き!! 嫌いな人はいるんだろうか。
あの瑞々しさはまるでフルーツジュースを飲んでるみたいで、
朝食時に、仕事から帰ってきてからの休憩時間に、夕飯後のデザートにと
食卓のの常連様になっています。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-24 17:08 | お菓子
かぼちゃのスープ
f0152481_21415571.jpg



スポーツの秋 って訳じゃないですが、バスケットボール観戦に行ってきました。
滋賀にもバスケチームが誕生し、今日はそのお披露目試合。
主催のNHKが無料で招待してくれくれたんです。(事前申し込み制)

大阪にいた頃、大阪エヴェッサの試合を一度見に行ったことがあります。
バスケ素人の私でも結構夢中になってしまうほど面白いんですね。
展開が早くて、点数がどんどん入っていくでしょ。
あと、ディフェンスとオフェンス時では応援の仕方が違うのも面白い。
手拍子のパターンが幾つもあるんです。 

今日は富山と対戦して、なんと勝利しました! 開幕が楽しみです。



f0152481_2154868.jpg


こちらはブレンダーでガーッとやって作ったカボチャのスープ。
人参とアーモンドも入ってます。 

生クリームの泡立てもブレンダーでやってみようと、初めて専用パーツを使いました。
がっ、なんと分離してバターの出来上がり。
生クリームの量が少なくて、回転速度が足りなかったみたい。
結局手で泡立てました。
バターも作れるのね、 と嬉しい誤算だったけど。



f0152481_21422963.jpg


かぼす酵母。 これは昨日お昼の写真。
今は泡が静まり始めています。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-23 21:55 | 食事
レーズン酵母のチョコチップスコーン
f0152481_10523092.jpg



レーズン酵母が完成。
ものすごい元気にワッシュワッシュなってます。
今朝、元種の様子を見たら、元気すぎて容器の蓋が外れてました(笑)

佐原文枝さんの本iconのプレーンスコーンにチョコチップを入れて焼いてみました。
若干入れすぎた感あり。
生地を薄くのばし過ぎたのも残念。

f0152481_10505581.jpg


厚みはそれ程出ませんでしたが、中はふんわかしてておいしい。
自然の力で膨らんだんだと思うと、一口ずつじっくり味わいたい気持ちが湧いてきます。

次は3日くらい冷蔵庫で寝かしてから焼いてみたいし、
完成した(おそらく)酒粕酵母&かぼす酵母でも焼く予定。
周りの皆さんにも消費をお願いしたいと思います(笑)


けさは、腹持ちの良いこのドリンクを飲みました。

f0152481_10531215.jpg


冷凍しておいたバナナを使えば氷をクラッシュする必要ないし、濃厚な味が楽しめます。
今日は期限間近のオレンジピール、消費大作戦。
ハチミツの代わりにほんのちょっと加えました。 
オレンジの香りと甘みがプラスされて、これがかなり美味しかった。
本当はフレッシュなオレンジがいいんだろうけど、この方法は便利でいいかも^^
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-22 11:13 | お菓子
焼きたくなる白パン
f0152481_953773.jpg



酵母が出来上がる様子が楽しくて、やたらと起こしちゃってます。

レーズン酵母はとても元気に完成しました。
梨は失敗。全然元気が無く、試しに元種も作ってみたけど微力で弱々しいので破棄。
酒粕酵母も昨日スタートしました。どんな香りがするのか、コレが一番楽しみ。
あと、友人に貰ったかぼすでも起こしています。
沢山あっても使い切れないと分かってるから、レーズン以外は少量ですが
出来上がったらまず、スコーンにして食べ比べしたいと思っています。



今日の写真はいつも焼く白パン。

サイドからカットして、バター&ブルーベリージャムを挟む食べ方は夫氏の大好物。
目が覚めるほど美味しかった!という絶賛メールを貰ったときは、
想定以上の反応だった為 「そ、そんなにっ!?」と驚きました。

f0152481_6421593.jpg


この日は違う食べ方で。
真ん中から、離れない程度に割ってそのままトースト。
少し焦げた部分とフンワリした部分とのコントラストが美味。
バター&ハチミツはお約束~。



*****

そろそろ来年の手帖も見かけるようになりました。
もう何を買うかは決めています。 そう、今年初めて使った「ほぼ日手帳」。
買うキッカケとなったのは、こちらのHP
只今連載中の、黒柳徹子さん×糸井さんの対談を読みに行ってます。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-20 06:56 | パン
栗のかたちのあんパン
f0152481_102126.jpg



栗に見えれば良いのですが・・・・・・(汗)

クオカで注文していたこし餡が届いたので、あんパンを焼くことは決めていました。
そしたら、いつもと違うことをしてみたくなって、
最近パン屋で見た栗の形を成形してみようと思いつきました。

こんな流れでこの形のあんパンに。
もちろん栗関係は全く入っていません(笑)
成形は自己流だから、餡の入り方がいびつです。
色んな意味で、食べてビックリのパンですね。

f0152481_1024742.jpg


本当の成形の仕方が知りたいです。



こちらは先週焼いた、うぐいす豆のリュスティック。
ついにリュスティック初焼きです!

f0152481_1041766.jpg


お馴染み高橋雅子さんのレシピiconを参考に、
本中の甘納豆を市販の煮豆に変えて、95gたっぷりと入れてます。
(洗って水切りしてね。)
うぐいす豆のリュスティックは、私の勤めるパン屋の商品中一番好きなパン。
通常のリュスほど気泡は入っておらず、クラストも味わえる仕上がりです。

けど比べてみると、今回焼いたリュスティックはクラストの味がとても淡泊。
お店の配合が知りたい・・・・・ (もちろん到底聞けない。)



気温と反比例して、私のパン熱は地味に上昇中。
レーズン酵母も起こしたりしてます。
[PR]
by smiledekitchen | 2008-09-19 09:08 | パン