Top
 
<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
大学芋なのだー!!好きなのだ。
f0152481_19262782.jpg



実家から届いたさつまいもで、大大大好物の大学いもを作っちゃいました。
いやぁ~ 美味しかった!

実は我が家は揚げ物料理を作らない主義。(だった。)
お互いに外食する機会が多いので、家では不要な油(?)を取らないようにしようと思い、
一年ほど「揚げ物」をしたことがありませんでした。

だけど大好きなさつまいもを目の前にした途端、無性に食べたくなったんですね。
中華鍋に油をドボドボー流し込み 揚げ物解禁!
たまには良いんじゃない? と言うことで。
(そんな我が家、今夜の夕食は揚げ鮭のマリネ・・・・・)

今回は蜜の中にしょうゆを入れるレシピで作ってみたんだけど
これがまた予想以上に美味しくって、永久保存版になりそうです。




さて、のんびりした休日も終わり、明日からまたお仕事です。
腰の具合が心配・・・・・ だけどじっと家にいるわけにもいかないしね。
頑張ってサンドを作って来まーす!
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-28 19:27 | 食事
お花のスコーンと腰痛。
f0152481_1442369.jpg



蔵出し写真になりますが、花型で抜いたスコーン。
少し大きめサイズだけど見た目可愛かったので、写真を撮っておきました。

スコーンを作ったのはこの時が2度目。(多分)
一度目はずーーーーっと前のこと。
なので、当然ながらスコーン用の抜き型は持っていません。
ワンカップ酒の瓶の口と、雑貨屋で買った花型を使ったわけですが
もっと切り口が鋭くてスパッと切れる型の方が良いんでしょうね。
あ、ちなみにワンカップ酒は飲用で買ったものではありません(笑)家酒はしないので。


f0152481_14492325.jpgf0152481_14493659.jpg











先日紅葉狩りに行った際、ブーツで石段を登った時のこと。
前々からヤバイと感じていた腰が、「ピキーンッ!」 と小さな悲鳴をあげました。
それから立っても座っても腰に違和感あり。
これじゃあ仕事にも支障をきたすと思い、今日整形外科を受診してきました。
結果は軽度のヘルニア(泣)だそうです。
骨にはまだ異常が見られない為、薬とリハビリで治る可能性が大きいと言われて救われましたが、やはりプチショック。
でもなってしまったものは仕方ない。
まずは普段の姿勢に気をつけたいと思います。
出来る限り通院し、完治目指して頑張ります!

マイスローガン : 腰への思いやりを忘れずに(笑)
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-27 15:07 | お菓子
ココナッツとココアのクッキー
f0152481_1934426.jpg



天然生活のバックナンバー(2006年10月号)桑原奈津子さんのレシピで
ココナッツとココアのクッキーを焼きました。
味は濃いめで、一度に沢山は食べるというよりも
一枚一枚を大切に頂きたいようなクッキー。
食べ始めはココア、後味はココナッツファインの香りがして2つの表情が楽しめました。

f0152481_1939841.jpg



【天然生活】は、新刊が出たら書店で必ずチェックする一冊。
写真の雰囲気が好きです。

仕事からの帰り道に書店があるので、体力に余裕があるときは必ず寄って帰り
一通りペラペラペラ~ とチェックします。
【天然生活】の他には、【きょうの料理】等の月刊料理本、
カメラ誌、地元(近畿)案内本など。
気が付けばファッション誌を読むことがほとんど無くなりましたね。
独身の頃は一ヶ月に3冊買うことだってあったのに(!)
年齢と共に「関心事」が変わっていくのが、はっきりと分かります。
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-26 19:51 | お菓子
紅葉の季節ですね。
f0152481_9294383.jpg



この3連休を利用して滋賀の実家へ帰ってきました。
ちょうど紅葉がキレイだとの母情報により、2箇所巡って満喫~
・百済寺(湖東三山のひとつ)
・石道寺&鶏足寺(北部にある名所。マイナーかなぁ。)


f0152481_9335566.jpg



f0152481_9343216.jpg



f0152481_935194.jpg



f0152481_9352712.jpg

          葉先から色づいていくんですか。 この感じもキレイ。

f0152481_937031.jpg




写真を撮ったりお弁当を食べたり、
紅葉の屋根の下で皆さん色んな楽しみ方をされていました。
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-25 09:51 | 日々のこと
キャラメル・ノア・レザン? リュスティック
f0152481_22322393.jpg



神戸のとあるパン屋さんで食べたリュスティックが美味しかったので
作ってみたくなり、頑張りました。
レシピは少しのイーストでゆっくり発酵パン を参考に
フィリングは好きなものをどっちゃり(笑)

カレンズ、くるみ、キャラメルチョコチップの3種類入りです。

一次発酵の合間にパンチを入れるため、焼き上がりまでは結構な長丁場。
発酵中タイミングを見計らって、スーパーの二十日市(セール)へ駆け込み、
さらには衣替えまで完了してしまいました。


気を付けたつもりだけど気泡が潰れちゃってますぅ。

f0152481_23105580.jpg


蒸気入れはちょっとだけ上手くいき、クラストパリッパリに焼き上がりました。
余熱温度が高すぎて焦げ気味(汗) 見逃してください~
初めてのリュスティックに感動しながら美味しく頂きました。




ここからは「神戸のとあるパン屋さん」についてです。
興味のある方だけご覧下さい。
****************

先週の日曜に神戸のパン屋さん(+雑貨屋さん)を巡ってきました。
大阪→三宮 近いようで意外と行かない場所ですが、この日はある理由で行くことに。

特に予定がなかったんです。
どうするー? どこか出掛けるー? なんて言ってたら、夫が
「阪急電車に乗りたい。。。」 
と、すごく漠然とした得体の知れないパスを私に渡してきたんですね(笑)
そこから「阪急電車に乗って行ける場所・・・ 行きたい場所・・・」 を考え、
丁度買ったばかりの【パンの本】に載ってる神戸のパン屋さんへ行くことで
意見が一致したという訳。

そんなことはさて置いて、

訪れたのは、〈ル・ディマンシュ〉 〈イスズベーカリー元町店〉 
〈イグレックプリュス〉 〈BOULANGERIE c.m.h〉 の4件。

f0152481_23195934.jpg
買ったパンどれもが美味しかったのは
〈BOULANGERIE c.m.h〉

特に手前のお花の形をした【あんくるみ】はヒット。
また買いに行きたい。






f0152481_23213489.jpg
「とあるパン屋」 とは 〈ル・ディマンシュ〉。
クランベリー&マカダミアナッツ&チョコの
リュスティック(だったと思う)が美味しかった!
佇まいやロゴ、店内のディスプレイなどが可愛いかったのも
印象的です。
色白ちゃんのヴィエノワ  飾り物みたいに綺麗。




本当はもう一件〈上海ベーカリー神戸元町店)にも行きたかったんだけど
何故かシャッターが閉まってました。
パンダのクリームパンは次回にお預け。

*******************

話があちこち飛びましたが、まとめると
「神戸で買ったリュスティックが美味しかったから自分でも作ってみたくなった。
そして出来上がったのがTOPの写真」  なのでした。
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-22 23:37 | パン
プレーンなスコーン。
f0152481_1503791.jpg



ここ最近の私の唇、
荒れが激しく、リップクリームを通り越してヴァセリンが手放せない状態。
なのにどうしてもトムヤムクンラーメンが食べたくて(またジャンキーな・・・・・)
お昼に食べてしまいました。
想像してみて下さい。 荒れた唇にあの辛ーいスープ。
今真剣に唇が大火事です(笑) ヴァセリンでも鎮火できなくて困ってます。 
自業自得ですよね。
みなさんも気をつけてください。。。


さてさて、昨日はテーブルパンの発酵中にスコーンも焼きました。

スコーンってあまり食べたこと無かった、いや、むしろ避けていたお菓子。
前に食べたときのイメージで、口の中がパサパサ&モソモソすると思ってたんです。
でも最近食べたスコーンがとっても美味しくて。
特別なものを食べた訳じゃなく、ごく普通のパン屋(ア○デルセン)で買ったんですよ。
甘みとバターの香りがしっかりしている、外はサクッと中はフンワリ。
いや~ 驚きました。 
大げさと思われるかも知れないけど、
今まで避けていたものを久々に食べてみたら美味しかった ってこと無いですか??
食わず嫌いは損してるかも知れないと思った出来事。

そんなこんなで、自分で早速スコーンを!

f0152481_1520286.jpg


ア○デルセンのスコーンに比べると甘さ控え目だけど
外サクッ中フワ~ に焼き上がりました。
そのままか若しくはハチミツをかけて食べるとめちゃウマ~~ 幸せ。
この子達もお嫁へ行かれました。。。


TOPに一緒に写ってる小瓶はハチミツ。
先日行った神戸の雑貨屋さんで見かけて、パッケージに一目惚れしちゃいました。
蓋にはハチミツがいっぱい並んでて可愛いんですよ。
スタッフさんの言うとおり味は濃厚。
朝のヨーグルトにかけると丁度良い甘さになって◎です。
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-20 15:29 | お菓子
ツヤツヤ万歳! テーブルロール
f0152481_17273621.jpg



かなりイイ感じに焼けました。 つやつやコロコロ~
ホイロの具合も丁度良かったみたいで、
焼成中に裂けることもなく、焼き上がりにシワが出ることもなく私的大成功です。

f0152481_17345254.jpg


私が焼くと一個ずつ形が違う・・・・・ なんていうのが常ですが、今回は揃ってるかも!
(嬉しさを隠せない)

惜しかったのは、表面が少し乾燥してしまったこと。
ホイロ中の湿度が足らなかったみたいです。
そういえば、とくダネ!で「今日は乾燥気味です」 ってアマタツさんが言ってたな。
次からは気をつけよう。

全部で12個焼きまして、1個は私の分、残りはお嫁に行きましたー。


***************
レシピメモ (12個分)

・スーパーカメリア 300g
・砂糖 30g
・塩 5g
・スキムミルク 12g
・無塩バター 30g
・卵 30g
・水 171g
・インスタントドライイースト 4g
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-19 17:52 | パン
くるみ入り ライ麦パン
f0152481_1017425.jpg


小黒きみえさんのレシピを参考に、くるみ入りライ麦パンを焼きました。
小黒さんの焼き上がりは細身で上品にまとまっているのに対して
私のは デローン とふてぶてしく横たわっている感じですが(笑)
クープを深く入れすぎました。 反省。
前に焼いた時も同じような反省をしたような気がする。
一晩寝たらすぐ忘れる性格は、こんな所でも足を引っ張ってくるのですね。

f0152481_10353055.jpgf0152481_10364222.jpg











ホイロ前にクープを入れました。
今回はクープナイフではなく、〈ウェンガースナックナイフ〉使用。

パン工房くーぷの門間みかさんの影響で、
パン焼きを始めた頃クープ用に買った最初にナイフなんです。
使う度に気持ち良い切れ味に感動しつつ
今は小ぶりのパンやケーキを切り分ける時に重宝しています。
ちなみにブレッドナイフも愛用中・・・・・・・ ♪


f0152481_10523287.jpg


焼きたてをパクリ。
スチームを入れた効果なのか、クラストがバリッとしてて美味しかった!
この日は夫が同窓会で留守してたので夕食にもこのパンを。
大好きなコーンスープと一緒に食べてる時間、かなりシアワセでした~~


***********
パンレシピ
・強力粉 200g
・ライ麦粉(細引き) 100g
・砂糖 3g
・塩 6g
・インスタントドライイースト 4g
・プレーンヨーグルト 60g
・水 160g
・無塩バター 5g
・くるみ 50g (150℃のオーブンで10分間ロースト)
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-18 11:04 | パン
白神こだまでぶどうパン
f0152481_10251439.jpg



はるゆたかブレンド×白神こだま酵母ドライ でぶどうパン。
焼き上がりはモッチリもちもち~ 過ぎるくらい(笑)
もう少し引きの弱い仕上がりが好みなのです。

「白神こだま酵母にはこの粉が合うよ。」
オススメの組み合わせがあれば是非教えていただきたいです♪

f0152481_10242898.jpg


細めのパウンド型で焼いて、粗熱が取れてから一個ずつに分けました。
ラップして冷凍バッグに入れて保存。
これでしばらくの朝食は確保しましたっ、 隊長!
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-16 10:30 | パン
コーヒーとナッツのサブレ
f0152481_16132925.jpg



伊能勢敦子さんのレシピでクッキーを焼きました。

【すてきな奥さん】12月号の付録カレンダーに載っていたものです。
普段、この様な月刊誌を買うことは滅多にありませんが、
今回は 「急げっ」 とばかりに付録目指して書店へ走りました。
なぜなら私は伊能勢さん(アコさん)の写真が大好きだから!
日常生活を切り取ったような写真。
写真から温度が伝わってくる感じ。
今回のカレンダーにもすてきな写真が満載でした。
レシピまで付いてるとは何てお得なんでしょう。 ファンにとってはウホウホです(笑)


f0152481_1623946.jpgf0152481_16232945.jpgf0152481_16243540.jpg








焼き始め、オーブンから漂ってくる甘いカフェオレの様な香りに思わず深呼吸!
幸せなひとときですね。

粗くひいたコーヒー豆とくるみのコンビは、ついつい手が伸びてしまう大人の味。
いつもはお菓子を焼いてもあまり食べない夫も 
「これ、おいしいなぁ」 と2,3枚食べてました。
量が多過ぎないのもヨカッタです。

さて、レシピは残り11個。  次は抹茶のマフィンを焼いてみたいな。
[PR]
by smiledekitchen | 2007-11-14 16:37 | お菓子