Top
 
<< くるみパンのツナサンド 会うたびに >>
くるみの山食
f0152481_17314769.jpg


少しの全粒粉と少しのライ麦、そしてたっぷりのくるみ入り^^
クラムの色が柔らかくて、見るとなんだかホッとします。

この山食ならジャムを塗って朝食にしても良いし、
サンドにして私のお昼ごはんにしても良い。 食べ方を選びません。
と言いつつ、最初はバターを塗ってシンプルに頂きました。


f0152481_17321937.jpg

ワンローフ成形に。
この方がクラムの目の粗い軽いパンに仕上がるそうです。
ちなみに手成形の場合は、俵にする方が生地が安定するとも書いてありました。
いずれもプロの目から見た違いなんでしょうが・・・・・。


f0152481_17324037.jpg


しっかり粗熱が取れたら、好きな厚さにさささーっとカットしてしまいます。
翌朝の分2枚だけはそのまま置き、残りは冷凍orお裾分け。
写真の食パンカットガイドは今や必需品。 お持ちの方も多いはず。
使うときは濡れ布巾を敷いて固定、 ですよね。
欲を言えばサンド用に10枚切りの目盛りも欲しいところですが、
薄すぎて手切りではムリということなんでしょうか。 一応付けて欲しかったな(笑)
[PR]
by smiledekitchen | 2008-07-31 17:51 | パン
<< くるみパンのツナサンド 会うたびに >>