Top
 
<< 今日は全粒粉入り 久しぶりの電気オーブン。 >>
ルヴァン・レザンと、はちみつれもん。

f0152481_11363020.jpg



〈この本〉に興味を持った切っ掛けは、このルヴァン・レザン。
いつも元気で美味しそうなパンを焼かれているpekoさんが
「おいしい」と仰ってたのを見て、是非ぜひ食べてみたいと思ってました^^
少し前から漬けておいたラムレーズンもあることだし、
増沢さんのおかしパンのページへ突入!(笑)

2年ほど前、中途半端にホシノに手を出したときは、
大型パンを焼くことなくプチパン系を焼いていました。
どれもモチモチでお肌しっとり~な感じに焼き上がってたので、
このルヴァン・レザンもそんなパンになるんだろうかと、何となく想像。

けど、全然違った!
薄皮がサクッとしてるし、クラムは軽く、トーストするとサックリ。
本に書いてある通りバターを塗って食べると・・・ やっぱりラムレーズンと合う!
ラム酒をたっぷり含んだレーズンは、ぷっくり柔らかくて美味しいですね。
これからレーズンパン作るときのヒントになりそう。

この生地、今回もプラスで若干加水して、卵は卵黄だけを使ってます。
粉200gで仕込むと卵の量は20gになり、丁度卵黄1個分の量とピッタリだったので。
次はオレンジピールなんかを入れて焼いてみたいです^^
って、すっかりホシノのパンにハマってるし・・・・・・。
どうか午後から出勤が続きますように(笑)

f0152481_11565385.jpg
yukiさんの所で見たレモンのハチミツ漬けに惹かれて
私も漬けてみましたよ^^
日中暑いときは氷水で割って、夜はお湯で割ってほっこりタイムのお供となっています。

そうそう、いちごシロップも気に入っちゃって、もう一度作るべく苺を1パック買ってきました。
豆乳で割ったり、ストロベリーラテっぽく
ミルクと濃いめのコーヒーで割るとおいしい^^
めっちゃオススメです。



ワンクリックして下さると嬉しいです♪
[PR]
by smiledekitchen | 2009-05-21 12:04 | 天然酵母
<< 今日は全粒粉入り 久しぶりの電気オーブン。 >>