Top
 
<< ホシノのルヴァン・ナチュール ホシノのイギリスパン >>
厚切りトーストのお昼

f0152481_1403278.jpg暑い天気も一区切り。今日は朝から雨降り&肌寒いです。
気持ちよく洗濯が出来なくて残念だけど、仕方ありませんね。
今日は朝から、昨夜捏ねた
ホシノぱん第2弾を焼き上げました。

その前に、
第一弾のイギリスパンのこと。




f0152481_141345.jpg焼き上がりについて。
窯伸びが少なくてこぢんまりした感じです。
発酵が行き過ぎたのかなぁ、 よく分かりません。
粗熱が取れてから、まずはそのまま食べました^^
クラストは厚め、クラムはもっちりしててとにかく甘い。
(ちなみに粉はキタノカオリ)
クラストが厚く感じたのは、焼成温度&時間がまずかったんだと。

勤務先に「生クリーム食パン」ってのがあるんですが、
味の種類は違えど、濃さは同じくらいしっかりしてる。
砂糖の量は普段の山食と変わらないのに、
こうも違うのかと驚きです。

昨日のお昼は写真の様にしっかり目のトーストで。
そして焼き上がりから2日経った今朝も、トーストして食べました。
今日食べたのが何となく好み。 みなさんはいかがですか?
残ってる生種でも出来るだけシンプルなパンを焼いて、色々比べてみようと思ってます。




ワンクリックして下さると嬉しいです♪
[PR]
by smiledekitchen | 2009-05-16 14:32 | 天然酵母
<< ホシノのルヴァン・ナチュール ホシノのイギリスパン >>