Top
 
<< カレンツと胡桃のプチパン チョコチップクッキーパン >>
フォカッチャのサンド
f0152481_18493216.jpg



最近の食事パンは、専らフォカッチャです。
オリーブオイルを塗って焼いた表面は、薄くて香ばしいクラストに。
時間が経ってもトースター等で焼き戻せば蘇る~^^
この表面のパリッと感と、ふんわりしたクラストが大好きです。


写真のフォカッチャが黄色なのは、カレー風味にしてみたから。
これはサンドに合う!  いつもの自己満足発言ですよ~^^;
フレッシュサンドでも良いし、ホットサンドにするのも気に入っちゃって、
フォカッチャを焼いた翌日の朝食が楽しみなんですよね^^
(どこまでも「食」中心の生活だわ。)

f0152481_1858835.jpg


カボチャのスープと一緒に。

黄色い食卓(笑)


f0152481_190309.jpg


少し前の やっちまった話。

いつも通りにエピを焼いて、粗熱が少し取れるのを待ち、
さぁ~ やっと頂きましょう♪ と一口食べた瞬間。

「パンに 味が 無い。」

え? え? えっ?  
酒粕酵母の元種も入っている筈なのに、どうしてこんなに味が無いのか。

そうです。 塩を入れ忘れたみたい(笑)
この失敗は、パン焼きを初めて以来初めてのこと。
イーストを入れ忘れたことは何度かあるけど、
その場合は一次発酵の段階で気が付きますよね。 (傷が浅いと言うの?)

ものすごく楽しみにしてた焼き上がりがこれで、
かなりのダメージを受けましたよ、わたし。
ベーコンの塩味を頼りに、騙し騙し食べましたけど^^;  勿体ないからね。

でも、この失敗は二度とやるまいっ! と心に誓ったのは言うまでもありません。
良い勉強をさせて頂きましたー(泣)
[PR]
by smiledekitchen | 2009-02-12 19:12 | パン
<< カレンツと胡桃のプチパン チョコチップクッキーパン >>